Active

ホーム  >  製品情報

Quant Esploda

軽自動車専用!スタイリッシュなラグナットを新開発!

実用新案取得
取得番号:第3139548号

LUG NUT CompactKチラシ
LUG NUT CompactKチラシ

製品紹介

アルミナット

アルミナット 袋ナット 5001
袋ナット 5001
その他画像
アルミナット 袋ナット 5001 その他画像
アルミナット 袋ナット 5002
袋ナット 5002
その他画像
アルミナット 袋ナット 5002 その他画像
アルミナット 袋ナット 5004
袋ナット 5004
その他画像
アルミナット 袋ナット 5004 その他画像

貫通ナット 5101
その他画像
アルミナット 貫通ナット 5101 その他画像
アルミナット 貫通ナット 5102
貫通ナット 5102
その他画像
アルミナット 貫通ナット 5102 その他画像
アルミナット 貫通ナット 5103
貫通ナット 5103
その他画像
アルミナット 貫通ナット 5103 その他画像
アルミナット 袋ナット 5011
袋ナット 5011
その他画像
アルミナット 袋ナット 5011 その他画像
アルミナット 袋ナット 5012
袋ナット 5012
その他画像
アルミナット 袋ナット 5012 その他画像
アルミナット 袋ナット 5014
袋ナット 5014
その他画像
アルミナット 袋ナット 5014 その他画像
アルミナット 貫通ナット 5111
貫通ナット 5111
その他画像
アルミナット 貫通ナット 5111 その他画像
アルミナット 貫通ナット 5112
貫通ナット 5112
その他画像
アルミナット 貫通ナット 5112 その他画像
アルミナット 貫通ナット 5113
貫通ナット 5113
その他画像
アルミナット 貫通ナット 5113 その他画像
 

注意 ナット・ボルト 取り付け時および取り付け後のご注意

●ホイールの取付ナット座には60度テーパー座や球面座・平面座などがあります。
車側のネジ径、ピッチをご確認の上、必ず座の形状にあったナット・ボルトを使用してください。
この形状が異なると、十分な締め付けができず走行中にナット・ボルトが緩んで外れる恐れがあります。

●取付ナット・ボルトは、車両メーカーの推奨トルク[不明な場合は、M10で49N・m〜69N・m(5kgf・m〜7kgf・m)、M12で88N・m〜118N・m(9kgf・m〜12kgf・m)、M14で157N・m〜176N・m(16kgf・m〜18kgf・m)]で均等(対角線状)に締めてください。
締めすぎはボルト穴やハブ穴の変形・ボルト破損など、又締め不足は緩みや外れの原因になります。

●ホイール装着時にナット・ボルトのネジが10mm以上締まらない場合は、取り付けしないでください。

●ナット・ボルトの塗油およびグリースは、絶対避けてください。

●インパクトレンチによる取付ナット・ボルトの締め付けは避けてください。
締めすぎやナット・ボルトなどの傷および偏芯取り付けによる振動発生の原因になります。
やむを得ず使用する時は低いトルクで仮締めをし、その後推奨トルクで締め付けてください。

●装着初期やローテーション後は、取り付けナットが緩みやすいので約100km走行後推奨トルクで増し締めを行ってください。

●ロックナット(ロックボルト)をホイールに取付時は全てのナット(ボルト)の最後に、取り外し時は全てのナット(ボルト)の最初に行ってください。

国内メーカー別 マッチングガイド

乗用車
M12×P1.5トヨタ・三菱・ホンダ・マツダ・いすゞ・ダイハツ
M14×P1.5トヨタ(ランクル100系)
M12×P1.25日産・スバル・スズキ
軽自動車(旧規格)
M10×P1.5ホンダ・三菱
M10×P1.25スズキ・ダイハツ・スバル・マツダ
輸入車用ラグナット(袋・貫通)も取り扱っております
3/8-24RH・7/16-20RH・1/2-20RH/LH・M12×1.75